産業用ドローンは水中、農業、測量、点検などの現場で安全性、生産性、効率性の向上に活躍しています。優れた機体があっても肝心なのは操縦者の判断力と技能です。一方、安全意識が高く、操縦技能の高いドローン操縦者は圧倒的に不足し、求められています。ドローンを利活用したソリューション情報を提供・発信することをめざしています。また、ドローンスクール「SkyFrog」は産業ドローンを安全に活用する為の安全意識・操縦技能を修得できるスクールです。

エネルギー

「O&M計画」を効率よく円滑に進めるに、欠かせない空からのドローンを使ったIR検査を「業務請負作業」を致して下ります。ご要望が御座いましたらご連絡下さい。また、スクールとしては正確に安全にフライトを完了することができる基礎知識・基礎技術を手動操作に加えて、自動航行を中心にご指導いたします。

インフラ

水中ドローンは これまでの水中探査において大きな課題となっていた、 大掛かりな設備や人員を必要とせず、 低コストで運用することが可能となります。また、空のドローンは赤外線センサー・レーザースキャナー等を使用する様々な現場で、解析作業を円滑に進める精確なデータ検出を第一に考えた飛行技術の取得を厳しい風速環境をとらえたリアシーンの再現からカリキュラムを進めてまいります。

セキュリティ

既存の防犯装置にドローンを組み合わせることによって不審者の発見や不審火の発見、夜間警備の効率性など一層のセキュリティ強化が可能となります。ドローン安全運用管理者としての基礎知識・基礎技術をご指導致します。

自治体の災害対策

巨大地震等の大規模災害では被害の少ない「空路」だけが頼りです。孤立した地域への情報と生命をつなぐことをカリキュラムの理念としています。

空中散布

農林水産航空協会認定校、「TEAD㈱」協力校として、大型圃場における、「次世代散布」を実現するため、特に作業の「安全第一」を重要視したカリキュラム構成です。